2009年11月02日

日本語オーディオブックFeBe

日本語オーディオブック・ダウンロードサイトといえば
カツマーなら、まずFeBeが浮かびます。

実は、私わかばは、気になりつつも未経験です。
それでも時々サイトをのぞいていました。
利用されている方のブログなどもチェックしていました。

躊躇していた理由は
1.身近に利用者がいない。
2.iPodに対応していない?
3.初めてなので億劫。

といった極めて説得力に欠ける理由です。

ところが、
ぐぐっと興味を引く記述を見つけました。

「iPodやWALKMANなどの全てのMP3プレイヤーや、パソコン、携帯電話などあらゆる オーディオプレイヤーで聴くことができます。また、CDでお楽しみいただくことも可能です」


しかも、iPod等(iTunes)へのダウンロード方法なども詳しく紹介されています。
これは親切!
当面iPod以外のプレーヤーを購入予定はないので、これは嬉しい発見です。
Q&Aコーナーに、サンプル音源があるので、試しにダウンロードして自分の設定環境で再生できるかチェックできるという気配りも。

ということで、近日中にFeBe申し込みのつもりです。

ちなみに、第一作目はもう決めています。
中国古典の知恵に学ぶ 菜根譚

「現代にも通じる人生訓。多くの経営者や政治家が座右の書とする中国・明代の古典です。」と紹介されているように、儒教・仏教・道教プラス足りないところは他から補うようにして書かれたいいとこどり人生訓です。

これは、私が2009年に出会った本ベスト5に入れたい本です。
気に入ったので、「本」は誕生日に友人にリクエストしてプレゼントしてもらいました。こういう本は、一度だけでなく折にふれて読み直したいもの。でも、なかなか機会がないのです。
プレジデント社から出ている、0.1レッツ(1レッツ=25万円=レッツノートの値段 by 勝間和代さん)のCDは、興味を持ち音声サンプルをダウンロードしたものの、とても手が出ないし・・・。そんな時、こちらのサイトで扱っているのを発見。

入手いたしましたら、また内容や、サイトのダウンロードの使い勝手など、アップしたいと思います。


過去記事:アマゾン入会どうしよう←ここにもわかばおすすめ@FeBeがありますよ!


blogramランキング参加中!





posted by わかば at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131854870
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック